ネコのようにくらす-老子:第34章 自分の功績?いちいち言わんよ猫やもん

ネコのようにくらす-老子:第34章 自分の功績?いちいち言わんよ猫やもん

大道汎兮 其可左右
万物恃之而生而不辞
功成而不名有 衣養万物 而不為主
常無欲 可名於小
万物帰焉 而不為主 可名為大
是以聖人之能成其大也
以其終不自為大
故能成其大

〈核心のだいたい訳〉

大いなる道からのエネルギーは、溢れるように周囲に行き渡る。万物はこれを頼みに生まれるが、与えたこと、それを言葉にしない。功を成してもそれを我が物とせず、万物をつつみ養っても、それらの主とならない。

これをわきまえた聖人がその偉大さを成しているのは、自らを大いなる道と言わないからこそ、その偉大さを成すことができているのである。


自分に自信が持てないって?
ほんまに偉い人って、自分のことを言わんもんよ。
どんな功績があっても、努力して結果を手にしてても。
自分のことを成功した人とは、自分で言ったりせんわ。
だから大きな人物になれるんやろうね。
そもそも自分でも気がついてないし。
あなたも同じ。みんなあなたのことはすごいと思ってるよ。

自分の功績?いちいち言わんよ猫やもん

【中医アロマでリラックス、おすすめ動画はこちら】


【読者登録はこちらへ】


 

【スポンサーサイト】



中医学を学んで、健康と美容を♪
中国医学を学ぶならこちらへ→中国医学協会 中国医学講座

中医師今中の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました