冬にする運動方法

冬にする運動方法


フーフーです。
だんだん冷えてきました。
身体を動かさないと固まっちゃいそうです。
良い運動法ってありますか。


健康のための運動っていうのは、季節によって異なります。
夏は、発汗をさせたり、血流を良くすることでデトックスを期待します。
そのために滞りのある部分を血流を良くしていきます。何でもいいです。熱中症には気をつけてください。

秋と春の運動も夏とは異なります。
春は、冷え固まっていた身体がだんだん溶けてきます。
だから急激に動かすと筋の損傷が発生したりします。さらに皮膚の冷え固まっているので、急激な体温上昇によって痒みや赤みの原因にもなります。
ですから、ストレッチや負荷をかけずに関節を動かすのが良いです。
散歩やネコの伸びのようなストレッチですね。寝起きで出来る体操が理想的です。

秋は夏に緩んでいるからだがだんだん冷えてきます。それは悪いことではないですが、特に足元が冷えやすい気温になったら注意がいります。
足の浮腫とりをして、冷え固まらないように足に血流を良くすることが大切です。
足ストレッチ大切です。ふくらはぎ部分を使うジョギングも良いと思います。注意は足の血流を良くしてから走ると言うことですね。

では、冬はどうしたら良いでしょうか。基本的には外が冷えて、中に血流が閉じ込められる季節。健康な方は良いですが、身体が弱い方は無理に走ったりして汗をかく運動は良くありません。外に熱を放出しすぎてしまうのも、よくないです。
おすすめは汗をかかず、血流が良くなる運動。インナーマッスルを鍛える運動や、筋トレも良いですね。貧血気味の方、筋トレという貧血改善法もあります。腹筋は絶対この時期に良いです。

それと股関節や骨盤を中心としたストレッチも行ってください。ここの血流を悪くすると胃の経絡の疾患が出やすいです。体調不良のもとになりますので、しっかりと動かしてください。

この様に季節によって運動方法も異なります。自然にあわせて行ってください。
この内容は、健康のための運動です。スポーツはまた別ですので、お好きにしてください。

【胃を健康にする胃トレ散歩、おすすめ動画はこちら】

【読者登録はこちらへ】


 

【スポンサーサイト】



中医学を学んで、健康と美容を♪
中国医学を学ぶならこちらへ→中国医学協会 中国医学講座

中医師今中の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました