ネコのようにくらす-老子:第54章 まず寝て、そして食べる。それが我が道。

ネコのようにくらす-老子:第54章 まず寝て、そして食べる。それが我が道。


善建者不抜 善抱者不脱
子孫以祭祀不輟 
修之於身 其徳乃真
修之於家 其徳乃余
修之於郷 其徳乃長
修之於邦 其徳乃豊
修之於天下 其徳乃普
故以身観身 以家観家 
以郷観郷 以邦観邦 以天下観天下
吾何以知天下然哉 以此

〈核心のだいたい訳〉

よく建てられたものはひき抜けず、よく抱えたものは脱しない。子孫は続き、祭祀も絶えない。身に修めるなら、徳は確かなものとなり、家に修めるなら、徳は増える。郷里を修めるなら、徳は長く続きく。国に修めるなら、徳は豊かになり、天下に修めるなら、徳は広く行き渡る。

身の修め方で人を観察し、家の修め方で家を観察し、郷の修め方で郷を観察し、国の修め方で国を観察し、天下の修め方で天下を観察する。私が何によって天下を知るかというと、これを以って行うのである。


この先が不安なんやって?
先が見えんと不安よな。
そりゃそうや。
しかし、道を知ること。
それを知った上で、それを実行する徳をえること。
そうすれば、個人だけじゃなく、国家まで豊かに出来る。
個人も国家も実は同じ。
そう道を知ることよ。

まず寝て、そして食べる。それが我が道。

【中国医学講座案内の動画、おすすめ動画はこちら】


 

【スポンサーサイト】



中医学を学んで、健康と美容を♪
中国医学を学ぶならこちらへ→中国医学協会 中国医学講座

中医師今中の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました