ネコのようにくらす-老子:第76章 鳴かないのは勝ち組だから

ネコのようにくらす-老子:第76章 鳴かないのは勝ち組だから

人之生也柔弱 其死也堅強
万物草木之生也柔脆 其死也枯槁
故堅強者死之徒 柔弱者生之徒
是以兵強則不勝 木強則折
強大処下 柔弱処上

〈核心のだいたい訳〉

人の生まれたときは柔く弱々しい。しかし、死ぬときは堅く強ばってしまう。
万物は生きているときは草木のように柔く脆い。しかし、その死の時は枯れて硬く乾燥する。
だから堅くて、強いと言われるものはは死につながり、柔弱のものは生とつながる。
これにより強い兵というのはかえって勝たず、そう堅い木は折れるもの。
ものの道理というのは、強大なものは下位にあり、柔弱なものは上位にある。


職場がストレスなんやって?
パワハラか。それはめんどくさいな。
吠えるやつ、威圧するやつ。
なんでそれをする?
強いからか?違う。
上手く行ってないからよ。
上手く行ってないからもっと強くと思うのよ。
その人負けてるんよ、可哀想に。


鳴かないのは勝ち組だから

 

つわりの正体を中医学で解説 フーフー君の養生訓第94話


 

【スポンサーサイト】



中医学を学んで、健康と美容を♪
中国医学を学ぶならこちらへ→中国医学協会 中国医学講座

中医師今中の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました