道教

老子道徳経

ネコのようにくらす-老子:第3章 ご飯美味しいなぁ

ネコのようにくらす-老子:第3章 ご飯美味しいなぁ 不尚賢 使民不争。 不貴難得之貨 使民不為盗。 不見可欲 使民心不乱。 是以聖人之治 虚其心 実其腹 弱其志 強其骨。 常使民無知無欲 使夫知者不敢為也。 為無為 則無不治。 〈核心のだいたい訳〉 リーダーの心得って、優秀な物を評価するから人は争う。珍品を価値があると賞賛するから盗みが生まれる。
老子道徳経

ネコのようにくらすー老子:第2章 みんなオンリーワンやー

世の中には誰かの好みで決めた美しいとか善いとかの判断がある。 それはナンセンス。わざわざ比較をしてみて、決めただけ。 そこに一喜一憂はいらない。
老子道徳経

ネコのようにくらすー老子:第1章 ああしたからこうなったー

いろんなもんに道理はある。原因と結果やね。 けどね、それには名前はない。 いらんねん。深く考えたらあかんねん、何事も。 手を離したら物も落ちる。それだけよ。 ああしたから、こうなった。 ただそれだけ。理屈や名前はいらん。
老子道徳経

ネコのようにくらすー第0章:老子が伝えたいことー

老子が伝えたいこと 老子は長年洛陽に住んでいた。そして周が滅せようとしているとき、洛陽を離れ西へと向かう。まさしく国境を過ぎようとしていた。そこに老子との別れを惜しんだ尹喜により何かを書き記してくれと懇願される。そして残したのが「道徳経」。道は万物の規律法則を表すもの。徳はその道を人が意思や欲によって妨げることのないようにするもの。 この老子の思想の中核を成すものが「無為自然」の思想
ブログつれづれ養生訓

中国医学にも影響を与えた、道教の老子とはどんな方。

中国医学にも影響を与えた、道教の老子とはどんな方。 フーフーです。老子ってどんなことを伝えた方なんですか 道教ですよね。一体どんな内容なんでしょう。 まず老子についてお話ししますね。 春秋時代の思想家。易経と並ぶ中国の思想にもっとも影響を与えた書とされる。 史記によると、老子と孔子は同世代の人物とされている。 孔子はもちろん儒家の始祖とされ論語を記した人物。
タイトルとURLをコピーしました