喘息

喘息

夏鼻炎はエアコン関係あります。

夏鼻炎はエアコン関係あります。 フーフーです。 暑いです。汗と鼻水が止まりません。風邪? この暑いときに出てくる鼻水。 ポタポタとたまらなく出ることがあります。 水分とりすぎたのでしょうか? 花粉症でしょうか? 今の時期でしたら、エアコンか...
喘息

夏は十割蕎麦がおすすめ

夏は十割蕎麦がおすすめ フーフーです。 夏は暑い!暑いと冷たいお蕎麦が食べたいです。どうでしょう。 夏の盛りそばやざるそば!いいですね。 美味しいです。 特にこのそばの作用もいいと思います。 そばの効能はズバリ、利水作用と健脾作用です。 胃...
イライラ

昭和風健康法~体質改善海水浴

フーフーです。 子供の時、よく海水浴に行きました。 身体には良いの? 海水浴は現代病にいいかと思います。 ミネラルたっぷりの海水によって、汗をかきやすいデトックス体質の皮膚に生まれわかります。さらに太陽に光によってその効果がアップ。 アトピ...
倦怠感

呼吸の大切さ

呼吸の大切さ フーフーです。 色んな呼吸法があります。 呼吸ってどうですか。 健康法に呼吸を取り入れる。良いと思います。 中国医学では、呼吸は肺と密接な関係があります。 呼吸は肺がつかさどるといいます。 肺は呼吸をうまくコントロールしてある...
いびき

この時期必要な水分摂取について

この時期必要な水分摂取について フーフーです。 そろそろ熱中症対策で水分補給をと言う話が増えますよね。 どうすれば良いでしょうか。 水分は必要なのは、当然ですが。 中医学では津液と水で考えていきます。 津液は気血津液で、体を栄養滋養するため...

気象病ってどんなの?

気象病ってどんなの? フーフーです。 気象病ってどんなの? 雨が降ると頭が痛くなる? 気象病とは、気候や天気の変化によって、体の不調が引き起こされる状態の総称です。 頭痛やめまい、倦怠感や節々の痛み、時には吐き気や喘息、などの内科系疾患も引...
喘息

喘息の方の体質改善は?

喘息の方の体質改善は? フーフーです。 喘息の体質を改善したいとのこと、どうしたらいいですか? まず、慢性的な喘息の場合、むくみと大きな関係があります。水分過多や糖質過剰により気管支炎周辺が浮腫みやすい状態になっていること。これが一番の問題...
痒み

春の抜け毛について

春の抜け毛について フーフーです。 この時期って抜け毛多くないですか? 多くなりますね。 中国医学において、人体の健康や病気は季節によっても影響を受けるとされています。春には気温が上がり、植物や花が生い茂るなどして自然界が活性化する季節です。しかし、このような状況が人体にも影響を与え、特に頭皮に熱がのぼりやすくなることから、頭皮が浮腫んで抜け毛になるという現象が起きます。 この現象は、中国医学において「春浮」と呼ばれています。春浮とは、春になると体内の血液や水分が頭や顔の周りに集まりやすくなり、浮腫みが起こりやすくなることを意味します。また、気温が上昇することによって、体内のエネルギーが上昇し、血液や水分が頭皮に集まりやすくなります。これが頭皮の熱がのぼる原因となり、頭皮が浮腫み、抜け毛につながります。 頭皮には発汗腺があり、発汗を調節する役割を持っています。一方で、頭皮の毛細血管も密集しており、春には気血の流れが活発になることで頭皮に熱がのぼりやすくなります。この熱が頭皮にとどまりやすくなるため、頭皮が浮腫む現象が起こることがあります。 浮腫んだ頭皮には、髪の毛の根元に必要な酸素や栄養素が適切に届かず、その結果として毛根が弱ることがあります。また、頭皮に余分な熱が留まり続けることで、頭皮や髪の毛の発汗を調節する役割を持つ毛孔が詰まり、頭皮の皮脂の分泌が増加することもあります。 これらの要因が重なることで、頭皮が浮腫んで抜け毛につながることがあります。そのため、春には上記の症状を予防するために、血行促進やムクミ解消を促す食べ物の摂取やマッサージ、適度な運動などが推奨されますね。
橋本病

声が出なくなるについて

声が出なくなるについて フーフーです。 声が出なくなるという症状についてについて中医学ではどう考えるか教えてください。 中医学では虚証と実証という形にわけていきます。 虚証の場合は、 ①気虚の場合 ②心気虚の場合 ①の気虚の場合というのは、声もちいさく、かすれ、長くしゃべるとだんだん大きさも減ってきます。病気のためか気力不足が原因となります。 ②の場合は、精神的な疾患により吃音が出たりしゃべろうとすると声が出なくなります。 実証の場合 湿によるものが多いです。 整体やその周辺が浮腫み、声が出なくなります。 喘息などを併発することもあります。 これは結構多く、お酒のみすぎも喉が浮腫むことがあります。 甲状腺が肥大とかもあります。 燥によるものもあります。 風邪をひいたあとなどに、喉が乾燥して声が出なくなります。 声が乾燥する感じです。 原因がいくつかあるのが声が出ないこの疾患。 虚実にわけるのがポイントとなります。

咳の対処法について

咳の対処法について フーフーです。咳について質問が来ました。 咳にも種類があること。それぞれ治療法が違うこと。教えてください。 はい、咳にもいろいろありますね。 風邪をひいた後などの喉の粘膜周辺を乾燥、損傷したケース。 この場合は、冷たいも...