風邪、感染症

ブログつれづれ養生訓

中医学での風邪かどうかの見分け方

中国医学では、風邪とその他の症状の分類は重要なんです。 中国医学での風邪というのは、まだウイルスとか病気の原因が体に入りきっていない状態なんです。入れさせないように鼻水が出たり、熱が出たり、咳で追い出そうとしているんです。その症状は人によって様々。だから基本的には、汗かいたり鼻水や尿で追い出してしまえば良いんです。
ブログつれづれ養生訓

艾葉は結局のところ効くの?

艾葉は結局のところ効くの? フーフーです。 艾は身体に良いんですか?どうなんですか? ヨモギに限らず、良いも悪いもないです。 きちんとそれぞれに効能があるだけです。 艾葉どんな効能を持っているんでしょうね。 中国医学的には、苦、辛の性質。温性といわれ、脾、腎、胃経に入ります。 効能的には水を下に降ろすから、腎の作用を強くしますね。
ブログつれづれ養生訓

ヘルペスを中医学で解決する

ヘルペスって、この時期にはやるんですか? 周りに困っている人多くって。 中国医学ではどう治療するのですか。 ヘルペスですね。 ヘルペスとは、紅斑、丘疹、水疱、膿疱ををともない、胸脇部や腰部に発生する熱毒証の一種です。時には発熱、知覚障害、疼痛を生じます。ヘルペス発生後の神経痛は激痛を引き起こすことが多く、疼痛を緩和させることが重要です。
ブログつれづれ養生訓

中国医学による風邪予防

風邪も中国医学で治すんだ フーフーです。 風邪がはやってきています。 風邪の予防方法を教えてください。 中国医学には、 扶正袪邪 という考えがあります。 邪を押しのけて、正気を強くすると言う考え方です。 その正気を強くするのに中国医学は最適なんです。
タイトルとURLをコピーしました