舌先が痛い

舌先が痛い

フーフーです。
中国医学の舌診って、舌の痛みとかも原因がわかりますか?

いろいろわかりますよ。
舌の痛みってよく起きる人はしょっちゅう起きます。

部位によってその原因も変わります。
例えば舌先。
この部位は心や肺に関係があります。
例えば風邪をひいたときとか、気管支炎、動悸があるとか。

サイドが痛いとき。
体に炎症が起きているときもあります。その時は熱い物食べるとなお痛いとか。
肝の疾患とか考えられます。
中医学的には肝火上炎とかです。
つめたいものでチリチリするときには、肝鬱気滞といいます。

真ん中が痛いときには、胃が悪いとき。
ここにひび割れがあると、胃も荒れていることが多いです。
他の診断も必要ですが。

舌の根が痛いときには、冷えとかが腎や腰に入っていること等があります。

その状態になっている原因もありますので、きちんと診断が必要です。

 

不妊症を中医学で考える フーフー君の養生訓 第96話


 

【スポンサーサイト】



中医学を学んで、健康と美容を♪
中国医学を学ぶならこちらへ→中国医学協会 中国医学講座

中医師今中の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました