足三里をおしてみた

足三里をおしてみた


フーフーです。
足三里のツボ。有名ですよね。
その効能を教えてください。

足三里。
足の陽明胃経のツボとなります。

その効能は、胃の経絡のエネルギー量を調整できます。
その結果、胃の働きを強くしたり、弱くすることが出来ます。
逆流性食道炎を軽減させたり、慢性の下痢をとめたり。
胃酸の分泌を安定させたりも出来ます。

でも闇雲に圧してもダメなんですよ。

ヒントというかコツで伝えると。
5歳児に指示をするようなものです。

胃酸分泌を減らして欲しいとき。
こら!と怒ります。
ツボのおし方も強く叱るように、おしていきます。
ゴリゴリとか、かりかりかりとおします。


逆に頑張って胃酸を分泌してくれという時には、
やさしくいわないとやってくれません。
ツボをおすときにも、やさしくふわっとおすのが良いですね。

おし方ひとつで、強くも弱くも出来ますのでお試しください。

 

【胃トレヨガの動画、おすすめ動画はこちら】

【読者登録はこちらへ】


 

【スポンサーサイト】



中医学を学んで、健康と美容を♪
中国医学を学ぶならこちらへ→中国医学協会 中国医学講座

中医師今中の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました