2021-05

・内科疾患

認知症予防には、あることをするとよい

認知症にもいろいろ原因がありますが、割と多くの方に起きやすい前頭葉に関する認知症に対してのメカニズムと予防法お伝えします。 まず認知症は胃の経絡と関係があります。 前頭葉に頭維といわれるツボがあるのですが、かき氷を食べるとキーンと来る場所です。ここが胃の経絡と繋がっています。 食べ過ぎるとここに湿熱と言う邪がのぼってきます。食後にぼーっと眠くなるのは、湿気た空気が昇ってくるからです。 これが何度も繰り返され、さらにこの湿気が糖尿病などでドロドロしていると前頭葉に停滞していきます。すると血流にも問題を生じ認知症につながります。
老子道徳経

ネコのようにくらす-老子:14章 わかるで、色々気になるんやろ

小さいことがえらい気になるんやって? そういう時には、こうしたらいいねん。 昔からの道をしっかり守って、今のことを取り仕切る。 法律とかルールちゃうで。もっともっと昔の道や。 お腹が空いたら食べて、疲れたら寝る。 しっかり守るんやで。お天道さんちゃんと見てるからな。
ブログつれづれ養生訓

おかしい、食事は気をつけてるのになぜか痩せない。何かのたたりか?!

この脂肪というのは、冷えていると皮下脂肪や内臓脂肪。体温が高くなると溶けて浮腫。もっと体温が上がると汗となります。 そして痩せるためには、体で栄養として消費する、尿で出す。汗で出す。このどれかがおきないと脂肪や浮腫のまま1日を終えます。だから、もともと太ってた方が痩せたいと言うことで食事療法を始める際には、脂肪をどうやって減らすかと言うことも考えなくてはなりません。中医学で漢方を用いたりすることなく解説します。ブログで学んでいきましょう。
ブログつれづれ養生訓

食欲がとまらないその原因は?

でも、その食欲がとまらないこと体の不調が原因で起きることがあるんです。 大きく分けると4つ。 1.胃もたれから 2.カロリー多い胃熱から 3.足のすね、胃の経絡の冷えから 4.下腹部の浮腫から 1.の胃もたれからは、胃に残っている物を消化するために胃酸を頑張って分泌します。すると同時に食欲もわいてきます。胃もたれしているのにまだ食べたい不思議な状態となります。
老子道徳経

ネコのようにくらす-老子:第13章 人の評価が気になるって?

人の評価が気になるって? いいね!言われんとなんで?って思うし。 悪口言われると嫌やねぇ。 でも、そんなことより健康の方が大切なんは知ってるよね。 ヘモグロビンの値とか、赤血球とかの評価。人から言われても気にならんのにね。大切なんはそっちやのに。大切なもん、間違えたらあかんよ。
ブログつれづれ養生訓

泌尿器系の結石について

まず尿が出るルートですが、腎臓に入った血液が尿ときれいな血にわけられます。次に膀胱に送られて尿となります。 この腎臓に送られる血に原因があります。 陽タイプと陰タイプに分けられます。 陽タイプというのは、熱が多い方で、高血圧や高コレステロールなどの症状が見られることもあります。 この熱のために、尿は黄色く濃くなります。水分が乾燥するためですが。この乾燥により結石が出来ます。 陰のタイプは、冷えとかが多いタイプですが、血糖値が高く尿が白濁したりすることがあります。
ブログつれづれ養生訓

糖質制限していい人、いけない人

ファスティングとか糖質制限とか、食事療法っていろいろありますね。 失敗するとふらふらする〜とか、リバウンドがとかいろいろ言われることも多いです。 どんな方がおすすめかを解説します。 ズバリ糖質が悪さをしている方です。 体の中で糖質が多いと、血糖値が上がったり、コレステロールが高くなったり。いわゆる血が濃くてドロドロになりやすいです。糖尿病とかもですね。 栄養過多なだけで、瞬間的には問題がないのですが、そのうち血を流すために体が体温を上げていきます。熱がこもった状態ですね。 その余分な熱が、いろんな組織にも悪影響を与えていきます。ひとつは機能亢進。心臓なら動悸がしたり、肺なら咳が出たり。メンタルも躁になることも多いです。 さらにその熱が乾燥を生み、膿ができることもあり、腫瘍とかの元になりやすいです。
老子道徳経

ネコのようにくらす-老子:第12章 それよりお腹膨れてゆっくり寝れたら充分や

お金がなんぼあっても足らんって? 綺麗な服、ええなぁ。美味しいもん食べるん、ええなぁ。 旅行行くんか、ええなぁ。 そんなんより大事なもんっていうのは、病気になった時や仕事なくなった時。ほんまにピンチの時に気がつくわ。
ブログつれづれ養生訓

アレルギーってなぜおこるの

内臓脂肪より皮下脂肪が多い方注意がいります。 さらに血糖値も高くて、その浮腫が粘り気を持っている場合。 皮膚から外に汗や皮膚呼吸がしにくくなります。 そこに外からの刺激。 金属なら、その金属を通じて体から気が流れます。電気と同様に避雷針となるのですね。 人の体には気と血はセットで動いていますので、気が流れると一緒に血の流れ赤くなったり腫れたりします。動物の毛でもざわざわっと気が流れます。 これらは、外から気が巡る刺激です。冬の静電気みたいに出てしまえたら、腫れたりしにくいんですけど。
老子道徳経

ネコのようにくらす-老子:第11章 侮ったらあかん、一見なにもない奴が実は…

みんなの足を引っ張っとるんちゃうかって? ストロー見てみ、中あいとる。 中あいとるから役に立つ。 コップ見て身。この中何もない。せやからコップとして成り立つ。 こうやってなんにもないか役に立つんよ。 仕事でミスしても、何にもできんと人に手伝ってもらっても、 それが役に立つことあるある。これは哲学やな。
タイトルとURLをコピーしました