背骨!脊柱は大切

背骨!脊柱は大切

フーフーです。
背骨が曲がっていると大変って聞きました。
何がどう大変なんでしょう。

脊柱ですよね。
骨が曲がっていると、病気になるとか。
なるときもあるし、絶対とはいえないしというところです。

しかし脊柱はとても大切な部分です。
働きは脳に蓄えられた栄養と情報を脊柱に沿って流れていきます。
中国医学では膀胱経という伝達経路を持ちます。
そして、この膀胱経に各臓腑へ繋がるツボがあり、栄養の出入りする1つの入り口となっています。
ですから、背骨が曲がっていると、この膀胱経の流れが悪くなり体調不良も生まれるかも知れないです。

この脊柱を柔らかい関節にして、膀胱経の流れをスムーズな状態にすること。
これは日々メンテナンスすることが良いと思います。
方法として、ねじる運動。ゆらゆらと可動域を広げる運動。間隔を正常にする運動が必要です。
ねじる運動は、腕をフリフリするウォーキング。ヨガ。ラジオ体操。なんでもOKです。
ゆらゆら可動域を広げる運動は、力を抜いたストレッチ。特に無力で行うのが良いですね
間隔を正常にする運動は、ぶら下がり健康器とかでしょうね。

定期的に行ってください。

【健康の秘訣の動画、おすすめ動画はこちら】


 

【スポンサーサイト】



中医学を学んで、健康と美容を♪
中国医学を学ぶならこちらへ→中国医学協会 中国医学講座

中医師今中の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました