中国医学的食べ方について

中国医学的食べ方について

フーフーです。
食事の順番について聴きたいです。
こうした方が良いって言う食べ方ありますか?

順番は結構いろいろありますね。
体質によって異なります。

・胃があんまり動いていない気がする方
まず舌を見てください。苔が白め。舌はぼてっと厚めの方です。色は赤くないこと。
この方には、胡椒やからし、わさびなどの刺激性の物から食べてください。胃を目覚めませましょう。わさび和えとかいいですよ。

・胃もたれ気味の方
舌を見ましょう。苔が黄色くべったりでしたら。胃もたれ中。
胃が熱を持っているので、普通に食べると食べ過ぎてしまいます。
まず、サラダなどのつめたい物から食べましょう。お米から食べちゃダメなタイプです。

・胃が弱くて良く下痢をする方で貧血の方
舌にひび割れありますか?その状態で舌の色が薄めの方。赤い方は違います。
胃が弱っていますので、お粥からが最高にいいです。なければご飯をよく噛んで食べてください。消化をゆっくりにしてくれます。

・食欲はあるけどなぜかすぐお腹いっぱいになってしまう方
舌の奥の方に白い苔がべたっとついている方ですね。
この場合はスープから。出来れば、熱々でなく、とろみも少ない系が良いです。お味噌汁でも良いです。前に食べた物を流し出してしまいましょう。


該当しない方は、胃熱の方というのがあります。舌が真っ赤な状態。
この場合は、何からというより、むしろ食べない方が良いんですけど。食べるなら冷や奴のような胃を休める食が良いですね。
お試しください。

【夏に向けた体質改善シリーズ1『概論と食事療法』動画、おすすめ動画はこちら】


 

【スポンサーサイト】



中医学を学んで、健康と美容を♪
中国医学を学ぶならこちらへ→中国医学協会 中国医学講座

中医師今中の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました