冬が来たから、中国医学でバストアップしよう ~バストアップその3~

冬が来たから、中国医学でバストアップしよう ~バストアップその3~

フーフーです。
バストアップのリクエストがまた来ました。
お願いします。

はい、冬の間にバストアップって可能です。
冷えを味方につけるバストアップ法をお伝えします。

以前の記事 バストアップ1 こちら
バストアップ2  こちら

季節によってバストアップ法も違います。
では、冬に効果的な方法とは。
冬の寒さは、冷え固まらせることで血行が悪くなることがあります。
そして、足から冷えが入ることも多いです。
すると、冷えのぼせが発生することがあります。
この冷えのぼせを活用します。

1.胸のマッサージとツボおし

全体的に柔らかくなるようにマッサージします。
ツボは、気戸、庫房、屋翳、周栄。これは胸のツボです。
ちょっと痛って感じに指でピンポイントでおしてください。
多少ずれても大丈夫。

2.魔法のツボをおします。

足なんですが、血海、陰陵泉、豊隆です。
おし方は、指の腹で。柔らかくおします。痛みを感じては強すぎます。ソフトタッチです。
時間は、ふた呼吸は最低おしてください。

3.そして祈りを込めて合掌

胸の前で手を合わせ、腕に力を入れずに、胸の筋肉にだけ力を入れます。
感覚がわからなければ、手のひらはそのままで、肘だけを内側にバレーボールを挟み込むような感じで。

4.さらに思い出したら腹筋を

ちょっと頑張って、腹筋してください。
顔に熱がのぼるくらいなら、なお良いですね。

頑張ってください。
春のバストアップとちょっと違います。お試しください。

【中国医学って何?その1、おすすめ動画はこちら】

【読者登録はこちらへ】


 

【スポンサーサイト】



中医学を学んで、健康と美容を♪
中国医学を学ぶならこちらへ中国医学協会 中国医学講座

中医師今中の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました