ネコのようにくらす-老子:第37章 欲張らんのよ、食べたいものだけ食べる

ネコのようにくらす-老子:第37章 欲張らんのよ、食べたいものだけ食べる


道常無為 而無不為
候王若能守之 万物将自化
化而欲作 吾将鎮之以無名之樸
無名之樸 夫亦将無欲
不欲以静 天下将自定

〈核心のだいたい訳〉

道は何もしていないように見えて、事を成す。諸侯がもしこの働きを守れたなら、あらゆることが全てうまくいく。それを理解しながらもなお余計なふるまいを行う者がいれば、わたしは道の道理をもってこれを鎮めたい。道の働きは、無欲な状態をもたらし、欲なく静かであれば、天下は自ずから安定するであろう。


色々するがうまくいかないって?
欲やな。うん。欲。
自分の欲が道をとどめるんよ。
自分が欲を持つと周りも欲を持ち出す。
すると競争が起きてうまくいかん事もある。
欲を捨ててみ。自然のままするんよ。
そうしたらなんか上手くいく。


欲張らんのよ、食べたいものだけ食べる

【おすすめ動画はこちら】

【読者登録はこちらへ】


 

【スポンサーサイト】



中医学を学んで、健康と美容を♪
中国医学を学ぶならこちらへ→中国医学協会 中国医学講座

中医師今中の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました