そろそろ春の準備をしていこう

そろそろ春の準備をしていこう


フーフーです。
春の気分がしてきました。
やる気も出てきた気もします。
体質改善をするなら、何からしたら良いでしょう。


はい、春の備えは、人それぞれいろいろあると思います。
新しいことにチャレンジする方もいらっしゃると思うし。
それが春ですね。
体質改善をしていきたいという方も、そろそろ始めてもいいかもしれないですね。

では、春から始める体質改善。
ステップ1.まず、全身の血流をよくする。
これは、冬の間は血流が体の中を中心に巡り、特に内臓の強化と代謝を行っています。
しかし、冬は寒すぎて、時々巡りすら悪くなってしまっている場合もあります。
では、春を迎えるにあたって、ゆっくりゆっくりと血流を促していく必要があります。
もし、一気に血流をよくすると、雪崩状態となり。季節の変わり目の疾患を生むこともあります。例えば、鼻水や喘息などです。
具体的には、ゆるゆるストレッチが良いでしょう。
カメラを持ってお散歩ウォーキングでも良いです。頑張らないことですね。

ステップ2.手足、背中の皮下脂肪を緩める。
冬の寒さで、体は冷え固まっています。
足の浮腫ですら、固くなってしまっている方もいらっしゃいます。
この状態で、気温が上がり、体温も上昇するとどうなるか。
熱の出口が、顔中心にのぼります。
人によっては、顔の赤み、咳、鼻水、頭痛、動悸などが発生します。めまいもあり得ますね。
ですから、手足と背中の皮下脂肪を緩め、血流を分散させる必要があります。
具体的には、お風呂、割と長めのマッサージです。

ステップ3.花が咲き出す頃になってくると共に発汗させる。
冬を越えたエネルギーは、体の中に閉じこもっています。
植物も同じ。
外が緩んでくると発芽したり花が咲いたりします。
この同じタイミングで、体から汗をかかせましょう。
もちろん体全身が緩んでいるで状態です。
この時期にヨガとかに行かれる方は、あえて入浴後やマッサージ後にレッスンに参加されると良いと思います。
これで、春の準備はバッチリです。
ステップごとに行ってください。
寒い日があったら、無理せず閉じこもってくださいね。

【春夏の過ごし方の動画、おすすめ動画はこちら】


 

【スポンサーサイト】



中医学を学んで、健康と美容を♪
中国医学を学ぶならこちらへ→中国医学協会 中国医学講座

中医師今中の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました